[乃木坂46] ガールズルール フルMV | 乃木坂 TV

[乃木坂46] ガールズルール フルMV

6thシングル『ガールズルール』

ガールズルール フルMV

ガールズルール」は、2013年7月3日に乃木坂46の6作目のシングルとしてN46Div.から発売された。楽曲は秋元康が作詞、後藤康二が作曲した。楽曲のポジションは白石麻衣が務めた。

スポンサーリンク

概要

表題曲「ガールズルール」のMVは、茨城県の廃校となった中学校で撮影された。内容は、メンバー全員が乃木坂高等学校の生徒で、みんなの憩いの場になっていた学校のプールを新市長が市役所の宿舎を建設するために取り壊すことを表明し、生徒たちがそれに反対するストーリーになっている。視察に現れた市長に生駒が撤去反対の署名を渡したところ、署名をプールに投げ捨てられ、メンバーが市長や関係者とプールで乱闘を繰り広げる。ミュージック・ビデオでは乱闘後、白石麻衣がプールに飛び込んで生田絵梨花から貰ったバレッタを取ってくることによって、センターの交代が表現された。
撮影前の企画段階において「ガールズルール」のミュージック・ビデオは、温暖化によって水が枯渇した未来の日本において仮想空間で水を体験できるゲームが流行っているという設定だった。その仮想空間がプールであり、そこで田舎の女子高生と都会の女子高生が出会うという設定だった。しかし、白石麻衣を生駒里奈の次のセンターとして馴染みやすいようにするために生田絵梨花を優等生とし、白石麻衣を普通の学生として描くことが必要となり設定に修正が施された。生駒里奈から白石麻衣へのセンターの変更は大人への反抗という軸がひそんでおり、それがプールで一つに交わるという設定になった。弓道部のキャプテンは桜井玲香、副キャプテンは西野七瀬、プールに飛んできた野球ボールを橋本奈々未から受け取る男子学生役は菅谷哲也が務めた。

選抜メンバー

センター:白石麻衣

  • 3列目:伊藤万理華、井上小百合、中田花奈、若月佑美、星野みなみ、秋元真夏、深川麻衣、斉藤優里
  • 2列目:桜井玲香、生田絵梨花、生駒里奈、西野七瀬、高山一実
  • 1列目:松村沙友理、白石麻衣、橋本奈々未

 

監督:柳沢翔

タイトルとURLをコピーしました