[乃木坂46] サヨナラの意味 フルMV | 乃木坂 TV

[乃木坂46] サヨナラの意味 フルMV

16thシングル『サヨナラの意味』

サヨナラの意味 フルMV

「サヨナラの意味」は、2016年11月9日に乃木坂46の16枚目シングルとしてリリース。秋元康が作詞、杉山勝彦が作曲した。センターには橋本奈々未が選ばれた。第67回NHK紅白歌合戦歌唱曲。

スポンサーリンク

概要

表題曲「サヨナラの意味」のミュージック・ビデオは、2016年9月下旬に静岡県・山梨県で撮影が行われたものの、台風の直撃により撮影は途中で中止となり延期された。後日快晴の日に行われた撮影では、天候が変わったことで演出上のシチュエーションを合わせるために人工雨を降らせて撮影された。メンバーは、感情の起伏で身体に棘が出てくる「棘人(しじん)」と「棘が出ない人」に分かれて役を演じており、お互いを恐れている2つの種族が毎年開催されるお祭りで協力しようとするファンタジックなストーリーになっている。棘人役の橋本奈々未と、棘が出ない人役の西野七瀬の交流を中心に話が展開されていて、言葉少なに感情表現豊かな演技が映されている。本作の監督である柳沢は、自身のTwitterで「乃木坂オールスタースタッフの総力戦で挑んだ作品」と明言している。

選抜メンバー

センター:橋本奈々未

  • 3列目:中元日芽香、井上小百合、新内眞衣、桜井玲香、生駒里奈、星野みなみ、北野日奈子、伊藤万理華
  • 2列目:若月佑美、松村沙友理、堀未央奈、齋藤飛鳥、衛藤美彩、秋元真夏
  • 1列目:高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、白石麻衣、生田絵梨花

 

原案・監督:柳沢翔
脚本:湯浅弘章・山岸聖太

タイトルとURLをコピーしました