[乃木坂46] シンクロニシティ フルMV | 乃木坂 TV

[乃木坂46] シンクロニシティ フルMV

20thシングル『シンクロニシティ』

シンクロニシティ フルMV

「シンクロニシティ」は、2018年4月25日に乃木坂46の20枚目シングルとしてリリース。秋元康が作詞、シライシ紗トリが作曲した。楽曲のセンターは白石麻衣が選ばれ、単独の表題曲センターは6枚目の「ガールズルール」以来。第60回日本レコード大賞、大賞受賞曲。

スポンサーリンク

概要

表題曲「シンクロニシティ」のミュージック・ビデオは、2018年3月中旬に、建築家三澤文子がデザインした木造作品で撮影された。偶然の一致を意味する『シンクロニシティ』をダンスやフォーメーション、表情などで表現し、笑顔、無言、急に歩き出すなど、様々なメンバーがふとした瞬間、全ての偶然が一致する様子を描いている。本作は「制服のマネキン」のミュージック・ビデオも手がけた池田が担当し、「制服のマネキン」と同様、ひとつの空間を使ってダンスを見せることに重きを置いている。後ろから射す光と足元の影をしっかりと映すことで、ロングショットの際に人物とその影の関係性がはっきり表れるようになっている。この影は、歌詞にある「共鳴する誰か」を象徴しているとされ、衣装である白のワンピースもシルエット(影)を作る上で重要な役目を果たしている。劇中衣装は尾内貴美香、振付はSeishiroが担当した。

選抜メンバー

センター:白石麻衣

  • 3列目:井上小百合、新内眞衣、高山一実、星野みなみ、若月佑美、樋口日奈、寺田蘭世
  • 2列目:桜井玲香、松村沙友理、久保史緒里、生駒里奈、大園桃子、衛藤美彩、秋元真夏
  • 1列目:山下美月、堀未央奈、生田絵梨花、白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥、与田祐希

 

監督:池田一真

タイトルとURLをコピーしました